ミンナもっとソニックとか好きになればいいと思うの。
ブワー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実録歌謡大全/新宿ゲバルト 感想

「実録歌謡大全」

はい、新宿ゲバルトです 笑
感想がサクッと書けるのは曲数が少ないからかもしれないorz

ジャケットはフォトショ?とかソフトの画面を使ってる感じです。
そこに議長の写真がある感じ。
端っこに「流行歌謡」と書いてあります 笑

確かこのジャケットは3パターン目・・・?
赤と黒と白があって、今は白ってことですかね?
新参でごめんなさい。

CDにはタイトル、曲名さらに「銀盤」とかいてあってロゴが書いてあったり。
議長は世界観の作り方がやっぱりうまいな、と。
インディーズの強みかな、もと思いました。

さて曲です。

1.新宿騒乱
イントロの昭和さが秀逸です。激しく昭和です 笑
いろんな音をサンプリングしまくっていて、議長の声も音割れ?ぽく聞こえる。
ライブではライブ版の音源があるそうで、さらに音が足されてるっぽい。SEに使われるらしい。
昔はゲ囃子と呼ばれていたそうな。そのネーミングが秀逸ッ・・・!

この歌は結構歌詞カードに記載されていない歌詞があるのです。
しかし聞き取れないですね 笑
正義の光、とかそんなかんじ・・・。分かったらテンション上がるだろうな・・・。

これぞ新宿ゲバルトの世界な曲。
が、人を選ぶ曲 笑

ちなみにイントロでの「戦闘状態ニ入レリ」は、
真珠湾攻撃の速報の一文。当時のラジオからのサンプリングですね。
自分用メモに冒頭分だけのっけときます。まさかの文字起こし 笑
「臨時ニュースを申し上げます、臨時ニュースを申し上げます。
 大本営陸海軍部12月8日午前6時発表、帝国陸海軍は今8日未明、
 西太平洋においてアメリカ・イギリス軍と戦闘状態に入れり。」
という内容からでした。
この速報を知らせる速報音が和やかでなんだかなって感じ。
今の速報の音ってヤバそうな音なのになww
でも多分昔のも周波数的なアレは利用してるんじゃないかと予想。

そして文字起こしだーとえへえへしながら打ったあと、検索するとサクッと出たね、っていう。

んー・・・勝手な解釈なんですが、これは学生運動云々の曲ではなく、戦争の曲・・・ですよね。
新宿騒乱、というタイトルから最初はそっちの曲なんだと思ってたんですが、
新宿騒乱があったのは国際反戦デーでして、さらに曲中にもはっきりと銃の音とかが入ってるので。
イントロの感じも戦時中って感じですし、反戦なんだか、違うんだか 笑
しかし自分の中では戦闘用BGMの仲間入りを果たしております。

2.挽肉
議長が限界な曲。
歌詞が斬新すぎる・・・!!
議長の演説が入って居るが多分全てを正確に聞き取れた人は日本にはいないと思う 笑
ライブでは結構演奏されているっぽい。

演説で聴きとれたのは今のところ
「遠く~から来ました、新宿ゲバルトです。」
「今日はどうもありがとうございました。今後ともワタクシ、戸田宏武、戸田宏武をよろしくお願いいたしーます。」
「今日はあなたの不愉快な挽肉日和となりました。ほんに醜く血のしたる、梅の見頃となりました。」
ちょっと曖昧なところもありますが、とりあえず、自分メモに 笑
最後らへんは自信が無いなぁ・・・。
遠く~のところは・・・うーん、聞き取れないけど、予想では海。
なんか議長がライブでよく海からやってきましたとか言ってたんじゃないかな?
そういうレポが2005年あたり多かった気がする。
でもただの海じゃ文字数が合わない気が・・・何なんだろう、どこから来たんだ新宿ゲバルト!
ニウロンは木星からだけど、ゲバルトはどこからなんですか議長!

あと歌詞のお腹痛い、は単にお腹が痛いのか、周りがうざったくて、限界過ぎて笑えてきちゃったりしてそれでお腹痛いのか・・・。
謎の多い曲です。お腹痛いってなんだ。なんでお腹痛いんだ。
生で聴きたいなーんもー。

っと・・・書いてたのですが、ググりにググって調べて見ると
上の演説部分、梅の見頃、でなく「不具の御泥」らしいです。
要するに君が泣いても挽肉にしてやるゾ!な曲のようです 笑
赤いジャケットの方には演説部分の歌詞は無し、でも最後のボコーダ声のところの歌詞はあるそうですね。
ううーむ、欲しい 笑

3.二十時のパレイド
ゆったりとした曲です。
初めて聴いたときはお経っぽいな、と思いました。
歌詞がすごく議長節ですね。
パレイド、とかリヤル、とか。
議長がいつもマニヤっていうからそいう言い方が議長っぽいかなって 笑
電子音が心地よい。ゆったりゆらゆら電子音。
後半が少し和風っぽい。和風な宇宙な曲。
自分は後半の方が好き 笑

この曲あんまりライブでやったっていうレポ見かけないかも?
ワンマンとかだったらやりそう。曲数的に考えて。

4.さよならテント
新宿ゲバルトで割と知名度がある曲。
自分がゲバ聴くきっかけになった曲。

風鈴の音と蝉の声が夏らしい。
夏の曲がゲバルトには多いけれども、コレが1番夏らしい気がします。

イントロの昭和さが秀逸。新宿騒乱とはまた違う昭和 笑
イントロの前にカシャっていうボタン(?)を押す音がなるから、
多分ラジオとかから流れてきた音っていう設定だと思う。

夏にサイダー飲みながら風鈴、蚊取り線香、蝉の声に囲まれ、足を水を張ったた
らいに入れ、カセットテープで聴きたい曲 笑

短めな曲だけど、後味爽やか。
聞いてて真っ白な入道雲と果てしない空と、って感じの脳内PV作成余裕ちゃんでした。

5.マドロスは赤くして狡猾
歌詞がもう…かっこいいです。
これも夏の曲ですね。
歌詞はマドロスさんが主人公ですよね。某ベルトじゃないですよ 笑
あ、でもこれってタイトルからしてマドロスさんは上手いこととか、
ちょっと男らしいこと言って、女子をお持ち帰りしちゃうんだゾ、って歌だったりして 笑
んー、でも普通に考えるとこの赤は共産主義の赤・・・?

曲の雰囲気が昭和っぽい。
よって脳内PVは昭和っぽい感じです 笑

この曲もライブではあまりやってない気がします。
さよならテント目当てで買ったCDなのに、きっとマドロスの方が聴いてる 笑

歌詞に掲載されてない1行があるのですが、そこの歌い方がかっこいいです。
さよならテントの次に地声に近いような。
その声がかっこいい。

一番電子音入ってる気がする。
昭和宇宙な感じ。
ゲバルトらしいかな?
グループ名と曲があってるっていうか、世界観がよく出てるというか。




さて、このCDは5曲入りで2000円でした。
ゲバルトの公式家頁にて通販できますよー。
自分の中では完全に流行歌謡です 笑
議長かっこいいよ議長。
他のゲバのCDについても感想書きましたので、また上げますー。
カッコーもまたあとで。FLOも書いていきたいですな・・・。
で、ムックのカルマとかも。

感想充実させたいなぁ。
ではでは、ここまで読んでくださってありがとうございましたッ!

Comment

Secret

†近況
魁の近況ですーつなビィ。
†近況2
こちらはツイッター
†WEB CLAP!!(拍手絵アリ)
気軽に押してくださいねー。 コメント等もあればどうぞ!! なしでも押せますよbb
†プロフィール

†魁kye

Author:†魁kye
大阪在住です。

自画像は特に関係ないです。
ちょくちょくかわります。

ブログでは、ラルク、ムック、カリガリ、9mm、カッコー、FLOPPY、新宿ゲバルト、このあたりが話題に出てきます!
よろしくおねがいします。

拍手、コメントをもらうとかなり喜びます。
月並みですけど、それがブログをやってる上での元気になります。
本当です。

ここが動き出したのは2008年3月26日です。
大体この日にイラスト上げます。

このブログは、
「デビルズ ウォーク イン ザストロベリー フィールズ」
と読みます。(長い名前でも許して下さい)
よろしくお願いします。

ただ今バナー作成中です。
どこかでこのブログのバナーを見かけましたらレアです 笑

†L'Arc~en~Ciel
bana-natetsu
†全記事表示
†オススメだったり欲しかったり
ぷよぷよ!!
†Link-リンク-
こことリンクしてくださったブログサイト様です。 リンクありがとうございました!
†手ブロ
始めてみました。 よかったらどうぞ!でもマウスなのでキモいと思います 笑
†カウンター
†メールフォーム
どうぞお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

†カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。