ミンナもっとソニックとか好きになればいいと思うの。
ブワー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公式エミュレータ/青年の主張 新宿ゲバルト 感想

「公式エミュレータ」

またまたゲバルトですね。
今回は青年の主張との2枚組です 笑

まず公式メミュレータのジャケットから。
・・・真っ白です 笑
中央に、ドン!と新宿ゲバルト「公式エミュレータ」と書かれています。
帯にあたる場所に「青春なんて右か左なンだろ。」と書かれています。
この1文、自分はすっごく気に入っております 笑
議長らしくてかっこいいな・・・。

歌詞カードにはまさかの曲解説。
なんか面白い話とちょこっと機材の話 笑
そしてシグナスの歌詞。
ゲバルトのロゴがドンっと書かれているのもかっこいいかと。

さてでは曲です。

1.咲けば雛罌粟主題歌[正午]
色んな所から音入れるシリーズ 笑
今回は割と有名なアノセリフの人。
「腹を切って死ぬべきは当然であり~」の人。
あえて名前出さないけど、ご存知の方多いはず。

のっけがコレのインストナンバー 笑

めちゃくちゃぴこってます 笑
多分シグナスとつながってます。
でも独立した曲・・・なんですかね?
とりあえずシグナスとの曲間が0秒な感じです。

かっこいい。
ライブでやったというレポを見たことが多分無い。
シグナスとつなげてやってるから、とかかな?

タイトルは調べました 笑
ひなげし、ですか。
夏の季語らしいですね・・・流石議長、夏が好きだね。

戸田さんとベボベのこいちゃんのおかげで夏が好きになれそうです 笑

2.シグナス

戸田さんの消え入るような歌い方が最高。
あとやっぱり戸田さんのメロディーはいい。

歌詞も良いですね。
このCD唯一の歌詞ですし笑
なんか最初らへんとか共感できますね。
あと「シグナスならダバオの蝶になるわ」っていう歌詞がきれいでなんか好き。
星の話ですよね、たしか。
シグナスははくちょう座・・・なんですが!
ダバオの蝶が本当に分からない・・・!
ダバオは戦時中とか日本かかわったりしてましたっけね・・・?

シグナスは戸田さんの解説からいって15年ほど前の曲。
まさか、ってな塩梅です。

これは特にライブで聴きたい1曲。
理由はあの沈むやつがやりたい 笑
公式の映像で見たけど、すっごい楽しそう!!
間奏とか前奏でするらしいですけど、どのタイミングなんだろう。
ライブではしみちんが教えてくれるらしいけど、初めての時ズレそうだなーww

ニウロンの曲だったのかな、元々。
今は歌詞変わってたりするらしい・・・感じですかね?

ライブに行って色々真実を確かめたい・・・!!

3.四畳半エレキテクニカ
四畳半神話大系の影響で、「よじょうはん~」だと思ってたけど、
読み方は「しじょうはん~」らしい。戸田さんがそう読んでるそうです。

色んな音が入っているそうですが、ほとんどが逆再生、その他加工が掛けられていて確認できず。
一応ライブでもやってるらしいので,インストナンバー・・・ではない・・・のかな?

音源では「しばらくお待ち下さい。」の所はライブで2秒待つらしく、なんとも楽しそう。
ここってライブじゃどうなるんだろう。すっごい空気が気になる。
そのしばらく待った後の音の入りがカッコイイと思いました。

そういえばその「しばらく~」と同じ声で曲の最後に「ありがとうございました。」って入ってるんですが、完全に挽肉と同じ音です 笑
きっと銀行の音だと思うんですけどねー 笑

あとあと、イントロでボコーダ声で何か言ってる所って多分
「これがテクノだ。」
って言ってますよね。
某氏のリスペクト感じるなぁ 笑

ラストのラストにボコーダで加工された戸田さんの「ありがとうございました。」もうっすら聞こえますね 笑
ライブ楽しそうマジで。マジで。

これ歌詞英語かな?とか思ってたんですが、日本語をたんに逆再生してああなってるのかな?
ほんとに謎が多い曲。でも多分戸田さんこの曲に相当思い入れあるよなぁ・・・。
解説読む限りそう思ったんですが・・・どうなんでしょうね・・・?

この曲は電子音が結構入ってて、かっこいい!
あ、雰囲気で言うとFLOの時空ホロンみたいな感じ。
バラバラの別の音をいっぱい使って、それでメロディー作る感じ!
ライブではどんなのになるのか気になりますね。






とまぁ公式エミューレータの3曲でした。
このCDはバリバリと電子音が入っててかっこいいですね。
なかなか脳内PVを作るのが難しいCDでしたけど 笑
やはり議長かっこいいってなCDでした。




では2枚目。
「青年の主張」
ジャケットは戸田さんが写真から描いたらしく。
路地裏にギターを携えた青年と後ろで綺麗なゲロをはく青年 笑
地味に後ろの青年の服装がツボです。かっこいい 笑
いや、シルエットがですよ、服のシルエットがなんとも。
ちなみに戸田さんいわくジャケットの人は全部戸田さんの写真から描かれたものだそうです。

紙ジャケなのですが、帯的なアレがそのまま印刷されてます。
「新宿ゲバルト」「ニューミュージックの決定盤!!」「3曲入り歌詞付き」「青年の主張」などなど書かれておりますね 笑
ゲバルトレコードから出ているそうです 笑
ネタなのかマジなのかww
マジなら初めてレコード会社名が出た気がする。

紙ジャケの裏にはギターを掻き鳴らす青年と歌詞。
このシルエットもかっこいいよなぁ。
戸田さんが描いたポスター欲しいなーポスターェ・・・。
販売されるビラじゃなく、ポスターサイズが。B3の大きさが!

さて曲です 笑

1.インストナンバー 「明星」
元々は1時間あった昔に作られた、曲の一部らしい。
戸田さん音楽部だったらしいし。でも多分まともに部活してなかっただろうなぁこの人 笑
本人も麻雀やってたとか言ってたし雀荘に入り浸ってそうではあるよね 笑

曲はピアノの音の流れと電子音の強弱がかっこいい。
こうもきれいに混ざるもんなんですね・・・ピアノと電子音っていうのは・・・。
インストナンバーですがかなりかっこいいです。

新バンド、NESSでも演奏された曲。
NESSバージョンもかっこよかったです。
いつかゲバのライブでも聞いてみたいです。

2.ロックナンバー 「青春」
公式で試聴できるロックナンバー。

ギターが6本ほど重なっているらしい。のでライブでできないとか?
ギターのイントロフレーズがかっこよくて、耳に残りやすいと思います。

歌詞もかっこいい。
夏のって入ってるし、夏っぽい。
夏だっギターだっ!!バンドだッ!!って青春を戸田さんは過ごした・・・んでしょうか。
歌詞も曲も青春で突っ走っていくような印象。
あ・・・でも戸田さんは10代はバリバリのV系バンドやってたんだっけ・・・青春ェ・・・。

歌詞で言うと、「夢なんて希釈して君ばかり大人になっていく」
っていう1行がかっこよすぎる。
希釈って言葉はカルピスでしか見たことが無いというのに 笑
戸田さんの言葉選び具合、流石です。

戸田さんの声は少し聞き取りづらく加工されてるけどその加工がかっこいい。
でも多分歌詞カードなかったら何も聞き取れなかったんじゃないかな 笑

なーんとなく、この歌詞の中での少年の夢は小説家・・・なんだけど、
その夢を諦めたりしつつ、諦めきれずに、でも今はバンドやってます、的な歌かと踏んでます。
夢は小説家と思った理由はいつかの戸田日記に20歳を迎えた時一人で小説書いてたって書いてあったので 笑


3.ダンスナンバー 「玉椿」
曲名の由来は確か今は無き六本木のクラブの名前だったはず。
ザ・ダンスナンバー。な感じですね。夜を連想するような。確かにクラブが浮かぶ曲。
っていうか戸田さんの歌い方が少しセクシイな感じです。(主観)

悲恋詩ですね。
永遠なんて無いと分かり切ってる二人の様子、な感じです。
多分クラブでしか会わないんだろうな…。
もしかしたら片思いなんだろうか。

個人的なアレですが三島由紀夫の「月」という短編があるのですが勝手にそれの主題歌になってます 笑
テーマソングというかエンディングで流れてそうだなーみたいな 笑

儚さが出ていてよい曲ですね。
歌詞に出てくるイタロチック。
これは・・・ディスコでかかる曲?のジャンル・・・にイタロディスコってのがあるらしく。
その代表曲的なのを聞いてみたらば・・・確かに玉椿、イタロチック!! 笑
いやぁ、ディスコミュージックとか、ちゃんと聞いたことないからこう思うのかもしれませんが。
多分きっと、イタロチック。






はい、青年の主張の3曲でした。
このCDは今までと違って昭和宇宙な感じはあまり感じませんねー。主観ですが。
むしろ普通に最近っぽいしかっこいい。でもFLOPPYの戸田曲みたく激しくピコるわけでもなく。
ギターもかっこいいし、ダンスっぽくもかっこいい。
電子音は入っているけど、昭和っぽい加工とかが少なくなったのかな?
にしてもかっこいいです。
主張、というタイトルからも曲になんか尖ったものを勝手に感じております 笑






そんなこんなで6曲でした。
これも現在通販中。東京ではメカノに売ってるようですが。
メカノ通販もあったかな・・・?
各1200円でしたねー。なかなかお手頃な価格。
戸田さんいわく缶ジュース10本分らしいです。なるほど 笑



またまたゲバルト、そんでもって長い記事読んでいただけてうれしいです。ありがとうございました。

Comment

Secret

†近況
魁の近況ですーつなビィ。
†近況2
こちらはツイッター
†WEB CLAP!!(拍手絵アリ)
気軽に押してくださいねー。 コメント等もあればどうぞ!! なしでも押せますよbb
†プロフィール

†魁kye

Author:†魁kye
大阪在住です。

自画像は特に関係ないです。
ちょくちょくかわります。

ブログでは、ラルク、ムック、カリガリ、9mm、カッコー、FLOPPY、新宿ゲバルト、このあたりが話題に出てきます!
よろしくおねがいします。

拍手、コメントをもらうとかなり喜びます。
月並みですけど、それがブログをやってる上での元気になります。
本当です。

ここが動き出したのは2008年3月26日です。
大体この日にイラスト上げます。

このブログは、
「デビルズ ウォーク イン ザストロベリー フィールズ」
と読みます。(長い名前でも許して下さい)
よろしくお願いします。

ただ今バナー作成中です。
どこかでこのブログのバナーを見かけましたらレアです 笑

†L'Arc~en~Ciel
bana-natetsu
†全記事表示
†オススメだったり欲しかったり
ぷよぷよ!!
†Link-リンク-
こことリンクしてくださったブログサイト様です。 リンクありがとうございました!
†手ブロ
始めてみました。 よかったらどうぞ!でもマウスなのでキモいと思います 笑
†カウンター
†メールフォーム
どうぞお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

†カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。